コミックマーケット用 オリジナルバッグ

2019/11/06 長井
こんにちは、長井です。

今回は個人のお客様からご依頼いただいた、
コミックマーケット用オリジナルバッグのご紹介です。

コミックマーケットは年に2回、東京ビッグサイトで行われている世界最大の同人誌即売会です。
出展者は企業から一般の方まで多岐に渡り 同人誌やオリジナルグッズを販売する方も多く、
近年オリジナルバッグの需要も高まってきているのです☆

まずは一組目のお客様をご紹介します!


こちらのお客様にはコットンバッグをお作りいただきました。
紺地のバッグに白の印刷が映えており、シンプルでありながらオリジナリティ溢れるバッグですね。
文字の細かい部分も綺麗に表現されており、お喜びのお言葉をいただくことができました♪


続いて二組目のお客様のご紹介です。


こちらのお客様には保冷バッグを2種類お作りいただきました。
クラフト風の素材がお洒落で、全体としてナチュラルな仕上がりとなりました☆
1度に複数色製作できるのも、小ロットで対応が出来る既製品ならではの強みです!

e-mybagでは個人様からのご依頼も多く、初めてオリジナルグッズを製作される方にもおススメなポイントが複数あります。

1つ目は、大体の予算が一目で分かることです!
1,000枚までであれば各商品ページから自動見積りを算出することができ、大体の金額を把握することができます。
印刷方法やサイズによる価格の違いもご紹介しており、ご予算に適したプランが見つけやすくなっております。

2つ目は、最小10枚から対応出来ることです!
HP掲載商品は3,000点以上有り、ベーシックなものから高級感のある商品など 様々あるのですが
こちらの「Premium Bag」シリーズは最小10枚から製作することが可能なのです!
試しに作製してみたいとお考えの方やサークルの記念品など、少量必要な方などに大人気のシリーズです☆

弊社では、お客様お一人おひとりに専属のスタッフ付き、しっかりサポートさせていただきますので
初めてのグッズ製作がご不安な方も是非お気軽にお問い合わせください(^^)

今回はコミックマーケット用にオリジナルバッグをお作りいただいたお客様のご紹介でした。

弊社・e-mybagでは掲載アイテム3,000点以上、素材などもバラエティに富んだラインナップをご用意しております。
小ロット、短納期でご製作されたい方は是非こちらの既製品ページからお問い合わせください。

※こちらの製作事例はお客様の許可を頂いてご紹介しております。

カテゴリー:製作事例

カフェのイメージにぴったり!ギフトラッピング|パイン(株)様

2019/10/16 勝島
こんにちは、勝島です。

今回ご紹介させていただくのは、パイン株式会社様
都内で運営しておられるアニメの公認カフェでお使いいただく、
グッズのギフトラッピングを製作いたしました!


カフェ店内では、実際にコーヒーの提供に使用されているマグカップのほか、
ステーショナリーやアパレル雑貨、ぬいぐるみなどの多様なキャラクターグッズを販売しておられます。
ご自身用はもちろんのこと、お土産としてご家族・ご友人向けに買われる方も多いそうです。
そうしたお客様からのご要望にお応えして、3サイズをご用意
中に入れるグッズから袋の大きさを決めていけるのは、フルオーダーメイドならではです。


現在、カフェで有料ラッピングとして販売していらっしゃるのですが、
プレゼントとしてグッズをご購入される方はもちろん、
手作りお菓子のラッピング用などとして、袋のみを複数枚お求めになる方もいらっしゃるとか!
太めのサテンリボンを使用し、きゅっと絞った時の可愛らしさにもこだわった巾着ですので
お客様にも気に入っていただけて、とてもうれしいです!
皆さまも機会がありましたらぜひお立ち寄りくださいね。(アクセスはこちらです)



今回はサイズや見栄えにこだわった、ラッピング巾着のご紹介でした。

弊社サイトでは、フルオーダーメイドの強みを生かしてお創りしたご発注事例を数多くご紹介しています。
バッグ製作のご相談、ご用命がございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

※こちらの製作事例はお客様の許可を頂いてご紹介しております。

カテゴリー:製作事例

「国慶節」は中国のゴールデンウイーク!

2019/10/02 島田
こんにちは、島田です。

いよいよ10月ですね。今年もあと3か月となってしまいました…!
日中はまだまだ暖かいですが、朝晩が冷えるようになってきましたので
皆様も体調崩されないようにお気を付け下さいね。

以前、中国の「旧正月」について記事を書かせていただいたのですが、
今回は同じく中国の「国慶節(こっけいせつ)」についてお話いたします。

国慶節は中国の建国記念日のことで、毎年10月1日にお祝いされるのですが、
これは1949年10月1日に毛沢東主席が天安門広場で中華人民共和国の成立を宣言したことが由来となっています。
中国にとって大切な日で、記念日の10月1日から10月7日まで、1週間程度の大型連休となります!


大型連休となると実家に帰省する方や、国内外に旅行に行く方が多くなるそうです。
まさに、日本でいうゴールデンウイークやシルバーウィークのようなお休みですね!

日本でも横浜中華街などでは毎年国慶節に合わせて慶祝パレードや獅子舞が行われています。
今年はもう終わってしまいましたが、来年以降機会があれば行ってみたいなと思いました!


春節の時にもお伝えいたしましたが、弊社フルオーダーメイドのバッグは中国の工場で生産をしております。
そのため、国慶節の期間は中国全体がお休みとなり工場が止まってしまいますので、通常よりも製作に長いお時間を頂いております。

しかし、e-mybagでなら国内に在庫している既製品のバッグに国内の印刷工場で印刷するため、2週間前後で納品が可能です!
お急ぎの方はぜひe-mybagをご利用下さい!!



カテゴリー:豆知識